簿記2級の独学で挫折しそう!6つの挫折ポイントの乗り越え方

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記2級独学挫折”簿記の続け方
SPONSORED LINK

 

ピョン
ピョン

簿記2級のテキストを買ったけど難しくて挫折しそう。

簿記2級の勉強をしていたけど問題が解けなさすぎて挫折中。

簿記2級の勉強範囲が広すぎてすぐに忘れちゃう・・・どうしたらいいの?

こんな疑問にお答えします。

 

この記事の信頼性

この記事を書いている私は、2018年11月合格率14.7%の第150回日商簿記2級を受験。

市販の本と簿記オンライン講座の勉強方法で96点(仕訳1問間違えた)一発合格しました。

 

今の簿記2級は、昔の簿記2級とは試験範囲も難易度もまるっきし違います。

割と最近の簿記2級試験合格者なので信頼性は保証できるかなと。

簿記の資格を持っていると言っていても、証拠となる「簿記検定合格証」を貼っているサイトも少ないので貼っておきますね。

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記2級合格”

>>簿記オンライン講座スタディング

簿記2級の独学で挫折しそう!6つの挫折ポイントの乗り越え方

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記2級独学挫折”





簿記2級の独学で挫折しそうと一言で言っても、様々な段階での挫折があるかと。

ルナ
ルナ

私が経験した簿記2級の独学、6つの挫折ポイントは次の通り。

  1. インプット時点の挫折
  2. 商業簿記・工業簿記それぞれの挫折(範囲が終わらない、内容が理解できないなど)
  3. アウトプット(問題集)に取り掛かった時点での挫折
  4. 本試験レベル・過去問に入ってからの挫折
  5. そもそも勉強時間が取れず挫折
  6. メンタル面での挫折(受かる気がしない・やる気がしないなど)

 

ルナ
ルナ

私はと言うと、これ全ての段階で挫折しそうだったよ。

もう無理かも・・・と何度思ったことか。

問題を解けば解くほど自信を無くすし、今何をしているのかもよくわからなくなったり・・・。

 

しかし、簿記がわからない悩みは簿記をやることで解決するしかないと思い、何が何でもできるようになるんだと決めて、なんとか挫折せずに済みました。

 

簿記2級のインプット時点の挫折

簿記3級は商業簿記のみ。

簿記2級に入ったとたん、工業簿記もプラスされ、分厚くなったテキスト2冊。

勘定科目は長いものが増える、一単元ごとの難易度アップ!

進まないし、忘れちゃうし、先は長い。

 

簿記3級は割とスムーズに理解できていたから、自分は簿記が得意だと思っていたのに・・・。

あれ?おかしいな・・・簿記2級難しい。簿記2級苦手かも、無理かも。

そして挫折するこのパターン。

ルナ
ルナ

私もインプットの時点で自信を失ったよ。

私が実際、この挫折ポイントを乗り越えた方法がこちら。

  1. テキストの暗記に初めからじっくり時間をかけないこと(ノートまとめ絶対ダメ)
  2. 一気になるべく短時間で全体像をつかむこと
  3. 記憶力が上がる方法を勉強に組み入れる

1と2はほぼ同じような内容です。

一単元ごとノートにまとめる方法は、簿記3級では使えたかもしれませんが、簿記2級では不要です。

ルナ
ルナ

この方法だと時間だけがかかり、解答力はつきません。

ノートまとめはせず、テキストに自分なりの解釈を書き入れながらサラッと読み進めていくことが大切です。

ルナ
ルナ

あまり初めから完璧に覚えようとしちゃダメ!

簿記2級の全体像を早めに把握するためにとにかく短時間でテキストをひとまわりさせます。

ルナ
ルナ

もちろんこの時点ではほとんど覚えてません。

「こういう内容なんだね・・・」と簿記2級の外枠がぼんやりするくらいでOK。

 

そしたら、複数回、テキストを回します。

この時、何でもいいので、白い紙を準備。

どんどん読み進めながら、勘定科目だけ書きなぐっていきます。

 

ルナ
ルナ

多分これで1回目よりは簿記2級全体像がはっきりしてくるのでは?

 

あとは、記憶力が上がると言われている方法を勉強に組み入れるのもおすすめ。

ルナ
ルナ

この二つは実際私がやった記憶力アップ方法だよ。

  • 記憶力アップする寝る直前の商業簿記テキスト回し(流し見)
  • 記憶力アップのアロマ「ローズマリー」を使う

これ、私には効果があった気がします。

 

商業簿記の挫折・工業簿記の挫折

私の場合は、商業簿記は覚えることが膨大で挫折しそうになり、工業簿記は元から強い苦手意識があり、もうテキストを開いたとたん、無理な気がしました(笑)。

完全な独学ではこうなるのがわかっていたので、私は市販テキストに加えて、オンライン講座をプラスしました。

私が使ったオンライン講座はスタディングというところ。

お財布にも優しいし、とにかくわかりやすく、オンラインなので使い勝手がいいんです。

スタディング簿記オンライン講座

ルナ
ルナ

オンライン講座を使って良かった点は・・・

  • 目と手で覚える方法だけでなく、耳を使い、動画で見るとかなり覚えやすかった!
  • 肩ひじ張らずに気楽に見れたことで自然と頭に入っていった。
  • 流れがつかみやすかった。
  • テキストの文字では理解できなかった部分が、講師のかみ砕いていう言葉のおかげで理解できた。

市販のテキストとにらめっこで、挫折しそうになっている方、

理解が出来なくて嫌になってしまっている方などには、

完全独学からもう一つ違う勉強方法と取り入れると案外すぐに理解できるかもしれません。

スタディング簿記オンライン講座

 

 

 

アウトプット(問題集)に取り掛かった時点での挫折

ルナ
ルナ

ある程度、インプットはできたから、よし、問題集を解いてみよう!

アウトプット(問題)に取り掛かったとたん、挫折するケースもあります。

インプットはできてると思ったのに、全然覚えていなかったり、解き方がわからなかったり。

 

ルナ
ルナ

でもこれはインプットとアウトプットでは使っている脳の部分が違うのだから、これは当然なんですよ。

今までインプットでは、脳の理解系の部分と記憶系の部分しか使っていなかったのを、アウトプットでは、記憶系から情報を引っ張り出してきて、伝達系の部分を使い、運動系の脳を使い、手を動かして答えを書く。

今まで使っていなかった、やっていなかったわけだから、はじめは出来なくて当然。

 

でも何度も解くことで、脳も慣れ、必ずできるようになるので、ここで挫折感を感じる必要なしです。

ルナ
ルナ

どうしてもわからなければ、ずっと悩んでいないで、どんどん解説を見てもOK。

 

 

本試験レベル・過去問に入ってからの挫折

いろんな挫折ポイントがある中でも、簿記2級本試験レベル・過去問に入ってから挫折する人が一番多いかなと。

テキストもだいたい理解した、基礎問題も解けるようになった。

ここで、本試験レベルの問題や過去問に取り掛かるんですが、これがまるっきし解けない!

 

ルナ
ルナ

急に難しくなるんだよね・・・

私も、初めて解いた本試験レベルの問題は、50点も取れなかったので。

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記2級独学挫折”

 

この挫折ポイントを乗り越える方法としては、この二つ。

  • 基礎レベルと本試験レベルの差を埋める問題集を取り入れた
  • 同じ本試験レベルの問題をひたすら繰り返す

 

ルナ
ルナ

基礎レベルと本試験レベルの差を埋める問題集はこちらを使ったよ。

 

わりと最近だと、こちらの問題集が発売されています。

実際中身を見てみましたが、こちらもレベルの差を埋めるための問題集としてかなり優秀でした。

 

あとは、同じ本試験レベルの問題を出来るまでひたすら繰り返していました。

これも地味に辛いんですけどね、これは根性で・・・。

 

そもそも勉強時間が取れず挫折

ルナ
ルナ

時間ないですよね・・・

私の場合、自分の生活パターンを見直して、勉強時間を捻出しました。

 

例えば、

  • 毎日洗濯をする➡二日に一回に変更
  • ご飯は全部手作り➡お惣菜、レトルト、冷凍食品も使う
  • お風呂の時間➡オンライン講座をひたすら流す
  • 買い物へ行く➡イオンのネットスーパーに依頼
  • トイレの時間➡トイレに勘定科目を書いた紙を貼る
  • SNSやYouTubeをだらだら見ない
  • マルチタスクをやめ、シングルタスク(簿記)に変える

 

こんな感じで、自分の生活パターンからどこが削れるか見直すと意外と勉強時間が作れました。

 

ルナ
ルナ

マルチタスクからシングルタスクにするのもすごく勉強の効率があがったよ。

 

「マルチタスクとは、さまざまなタスクに対応して『常に気が散っている』状態であり、実際には役に立っていない。

一つの作業に集中するシングルタスクは『結局、何もできなかった』という日をなくすものであり、マルチタスクをやめた瞬間、生産性は10倍になる」

引用:SINGLE TASK 一点集中術 「シングルタスクの原則」

 

メンタル面での挫折(受かる気がしない・やる気がしないなど)

簿記2級に受かる気がしない、簿記2級のやる気がしない・・・メンタル面でモチベーションが保てず挫折してしまう人もいるかと。

私も、勉強開始3ヶ月くらいはずっと簿記2級に受かる気がしなかったし、やる気がない日なんて二日に一回はありました。

ルナ
ルナ

そういう時にしたことや考えていたことはこんな感じ。

  • テキストをしまって、とにかく寝る
  • SNSで同じような悩みを持っている人を探す(仲間を探す)
  • 合格した人のブログを読む
  • 人と比べない(勉強の進捗状況など)
  • 自分のペースでやればいいと考え、地に足をつける

 

ルナ
ルナ

あとは、とりあえず、やる気はないけど、仕訳5問だけやってみるっていうもの効果的!

自分にとってハードルの低いものを少しだけやってみると、不思議なことにもうちょっと勉強しようかなと思い、いつの間にか2時間くらい勉強していたなんてこともしょっちゅう。

 

 

簿記2級の独学で挫折しそう!6つの挫折ポイントの乗り越え方のまとめ

簿記2級の独学で挫折しそうなポイントは6つでした。

  1. インプットの時点の挫折
  2. 商業簿記・工業簿記それぞれの挫折(範囲が終わらない、内容が理解できないなど)
  3. アウトプット(問題集)に取り掛かった時点での挫折
  4. 試験レベル・過去問に入ってからの挫折
  5. そもそも勉強時間が取れず挫折
  6. メンタル面での挫折(受かる気がしない・やる気がしないなど)

 

このほかにも、新しい項目に入るたびに挫折しそうになるかもしれません。

しかし、簿記2級を終えてみて思うのは、どんなに初めから頑張っても、いきなり本試験レベルの問題が解ける人なんていないのに、焦って自信を無くす必要はなかったなと。

 

ルナ
ルナ

簿記2級ができるようになるまでの流れのイメージとしては、こんな感じ。

点ができる
  ↓
線ができる
  ↓
線が繋がって面ができる
  ↓
知識となって身につく

なので、今、途中で挫折しそうになっている方は、この流れのイメージを持って勉強をコツコツ続けてほしいなと思います。

 

ルナ
ルナ

大丈夫!あせらない、焦らない。