次回から「ルナの簿記2級ナビ」でご検索ください。

簿記の勉強に疲れた・簿記の勉強が楽しくないけどどうしたらいい?

簿記の勉強疲れた簿記の続け方
ピョン
ピョン

もう、簿記の勉強に疲れた・・・簿記の勉強が楽しくないんだよ。

このような方に向けて書く記事です。

簿記検定から数日、なんとなく簿記の勉強に疲れた方、モチベーションが下がったなと思っている方も多いはず。

実際私の周りにも、簿記2級に挑戦している方が数人いますが、「なんだか疲れて簿記の勉強が楽しくない」と言っている方がチラホラ・・・

この記事では、簿記の勉強が楽しくない、簿記の勉強に疲れた方に見られる特徴とその対処法を考えてみたいと思います。

 

 記事の信頼性

私は、試験範囲改定後の合格率14.7%第150回日商簿記2級を受験。

96点(仕訳1問間違い)で一発合格!

勉強方法はというと、市販本と簿記オンライン講座です。

ルナ
ルナ

簿記の記事を見ていると、合格の証拠がない記事も多いため、証書を貼っておきますね。

簿記の勉強に疲れた

 

 

簿記の勉強に疲れた・簿記の勉強が楽しくないけどどうしたらいい?

ルナ
ルナ

今、あなたが簿記の勉強に疲れた・簿記の勉強が楽しくないのはなぜですか?

簿記に何度も落ちている

簿記2級に何度も落ちている、何度受験しても合格点に達しない。

そりゃ、当然簿記の勉強が楽しくないし、疲れるのは当然です。

勉強の意欲も低下してきますしね・・・。

 

うちの会社でも、何度も簿記2級を受けてなかなか合格できないという方が数人いますが、今はなんとなく惰性で勉強しているような状況です。

 

簿記2級は合格率10%台の検定回から40%なんていう合格率の高い回もあるので、受験する回によって、多少運もあるとは思うんです。

しかし、3回以上(1年以上)受験して合格できていないとなると、もう運は関係ないですね。

多分、今までと同じ勉強方法を続けていては、受かることは難しいかなと。

 

ルナ
ルナ

簿記に何度も落ちて勉強が楽しくなくなっている方は勉強方法や環境を変えよう!

 

  • 新規一転、勉強方法・勉強環境を変えよう

いままで市販の本で独学してきて合格できないのであれば、通学や通信に思い切って切り替えることも必要でしょう。

今まで使っていた教材を見るたびにため息が出るくらいなら、心機一転全部変えてしまうでもいいでしょう。

夜、簿記の勉強をしていた方だったら、生活リズムを変えて朝方勉強に切り替えてもいいかもしれない。

今までの流れを断ち切って、新規一転、簿記の勉強に取り組める環境を作りなおしましょう。

 

  • もっと自分の頭で考える
ルナ
ルナ

職場にいる簿記2級受験の方との会話でこんな話をよく聞くんです。

「何度も繰り返し同じようなミスしちゃう・・・」

「直接法って書いてあるのにまた間接法で書いちゃった」

「営業外受取手形をまた受取手形って書いちゃった」

「○○の翌日からって書いてあるのに、また日数間違えて計算した」

「標準原価計算の数字がどれを使うのか毎回わからない」とかね。

 

う~ん、自分でミスするパターン、理解していないポイントがわかっているのなら、

ミスしないための対策を自分の頭で考えないの?と思うわけですよ。

 

標準原価計算がわからないのなら、標準原価計算の問題だけをピックアップして、

自分なりのの解法をなぜ見つけようとしないのか。

 

結局、問題集を受け身のまま、ただ解いて終わりの勉強じゃ、初見の本試験を解くことは難しいですよね。

 

自分にはこういうミス癖があるから、問題を読んだらすぐにチェックを入れると決めておくとか、自分の頭で絶対ミスしない対策をよく考えるとか、そういったことが点数にもつながってきます。

 

これはテキストにも書いていないし、講師が教えてくれるわけではなく、自分で考えるしかない対策です。

 

点数につながれば、きっと簿記の勉強自体も楽しくなるはずですよ。

 

わからないまま放置している(質問もしない)

「わからない」という状態を放置したまま、簿記の勉強をしても楽しくないですよね。

 

わからないのであれば、わかる人に質問をする。

聞ける環境にないのなら、通信やスクールで質問できる環境に変えましょう。

 

しかし、わからない時って、どこをどう質問していいかわからないから、質問さえできないんですよね。

ルナ
ルナ

林修先生の本「いつやるか、今でしょ」にこんな記載があるよ。

 

昔から「わかる」ことは「分ける」ことだと言われてます。

全部わからないということはまずないでしょうから、何がわかり、そして何がわからないか、何を聞くべきか、「分け」ながら考えていく作業がきわめて大切です

逆に何も考えずに「大きな質問」(たとえば「現代文のコツを教えてください」など)をする、これほど無駄なことはありません。

分けながら考える(分析的に考える)習慣が身につくと、その過程で解決してしまう問題が多いことにも気づくはずです。

 

created by Rinker
¥1,780(2020/12/05 03:55:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

質問できない人は、自分の中で、どこがわかっていてどの部分がわからないのか、はっきりわかっていません。

質問の内容を見れば、本当に理解しているかどうか、どこまでわかっているのかが一目瞭然です。

 

林先生曰く、分けながら考える(分析的に考える)習慣が身につくと、その過程で解決してしまう問題が多いことにも気づくはず」とのこと。

普段から分析的に考える勉強習慣をもつことで、きっと簿記も楽しくなってくるはずです!

そして、自分のわからない部分がはっきりしたら、放置せずどんどん質問して解決させていきましょう。

 

資格を取ることだけを目標にしている(本来の勉強目的は何?)

ルナ
ルナ

「簿記2級に受かったらどうしたいの?」と聞かれたらどう答える?

資格に合格するということだけが目標になり、本来の勉強する目的を失うと、

挫折しやすく、勉強が楽しくなくなりますよ。

 

簿記2級持っていたら履歴書に書けるし、便利そうだし、とりあえず3級持っているから2級も受けてみるか・・・と資格を取ることをゴールに考えていませんか?

 

資格を取ること自体を目標にしている資格マニアは別ですが、簿記2級を取ってその知識を今後どう生かすかの方が重要ですよ。

うちの会社には、簿記3級であってもバリバリ経理実務ができる方もいますし、簿記2級の資格を持っていても実務初心者の私のような人も居ます。

会社的にどちらの人材が役に立つかと言えば、前者です。

 

簿記2級の知識自体は簿記2級を受験しなくても、合格しなくたって学ぶことはできます。

簿記2級を取得してから実務に生かす方が大変なんですよ。

 

簿記2級に合格したいのはなぜですか?

あなたは、その簿記2級の知識をどう生かしたいのですか?

 

簿記2級に合格・不合格ということだけに意識を向けるのをやめてみる、資格を取ることがゴールの勉強をやめてみる。

自分の勉強の本来の目的、目標に気が付いたら、意識が変わって簿記の勉強も楽しくなるかもしれませんよ。

 

周りの情報に振り回されている

 

ルナ
ルナ

SNSやネット上には、いろんな有益な情報があふれてますよね。

簡単にいろんな情報が手に入る。

この簿記動画がわかりやすいみたいだから、ちょっと自分の勉強中断して見てみようかな。

このテキストが凄くいいみたいだけど、自分の持っているテキストよりわかりやすのかな?

みんなこんな問題集解いているんだ、私もそれ買ってやってみた方がいいかな?

この先生(講師)の方がわかりやすそう、この先生の授業受けた方が合格できるかも?

 

1つ1つを見れば、有益な情報かもしれませんが、

今、自分の目の前にあるものを泥臭くコツコツ勉強する方が合格の近道ですよ。

 

ネットの情報にふりまわされて余計な時間を使ったり、気持ちがぶれたり、余計な思考をしたり、不安になるって無駄ですよ。

そんなノウハウ、情報コレクターする時間があるなら、仕訳の一つでもした方がいいです。

 

そういう情報は遮断して、自分のやると決めた勉強に集中してみましょう!!

 

他人と比べないで自分に集中する

SNSで簡単に他人の状況がわかってしまう今。

 

他人と比べたくないと言っても比べますよね~。

 

結論を言えば、「他人は他人、自分は自分」

「簿記の試験のライバルは、自分」ですよ。

 

私は簿記の勉強中はSNSは一切やりませんでした。(というかTwitter自体やっていなかった)

ひたすら自分と向き合って、自分に必要な勉強をするだけの毎日でした。

ルナ
ルナ

雑念は全て排除するのだよ。

 

いいんですよ~。

Twitterを見て、「自分もがんばるぞ~」とやる気が湧いてくる方なら何の問題もありません。

 

しかし、やる気を起こすよりも、「焦り」「自己嫌悪」「自信を無くす」「嫉妬」こんなマイナスの感情を生み出すなら、簿記の勉強に、SNSなんてものはいりません。

 

「今日は、8時間勉強しました。」

「過去問を解いてみたら、まさかの満点でした。」

「工業簿記がスラスラ解けるようになってきた。」

「簿記2級は完璧なので、1級の勉強します。」

 

というツイートに「○○さんはやっぱりすごいですね~」なんてコメントしつつ「それなのに自分は・・・」と落ち込んでしまうのです。

 

ルナ
ルナ

それ、簿記合格のために必要ですか?

他人の状況をSNSで見て比較するなと言われても無理ですよね。

じゃあ、どうするって、見るのをやめて、自分だけを見ることですよ。

 

 

Twitterの他人の表面的な部分を見て落ち込むほど無駄なことはないですよ。

その人は、睡眠も削ってめちゃくちゃ勉強しているのかもしれない。

あるいは、本当はそんなに勉強してないかもしれないし、本当は満点なんて取れてなかったら?

 

そんなものに、思考も時間も奪われていいんですか?

この時間に解いた仕訳が本試験で出るかもしれませんよ。

 

SNSを見ることで、他人と比べることでやる気が出る人なら全然OK。

それ以外は、エネルギーの消耗にしかなりません。

そのエネルギーを本来やるべき自分の勉強につぎ込んでいけば、簿記2級合格は余裕ですよ。

ルナ
ルナ

そのSNSは一体何のために始めたんでしたっけ?

簿記の勉強に疲れた・簿記の勉強が楽しくないけどどうしたらいい?まとめ

 

ルナ
ルナ

今、簿記の勉強に疲れている方、簿記の勉強が楽しくない方が意識すること、今できることはコレです。

  1. 簿記に何度も落ちているなら勉強方法、勉強環境を変えよう!
  2. 自分の頭でしっかり考えること、受け身の勉強をしない!
  3. わからないことを放置するな!(具体的な質問できる?)
  4. この勉強の本来の目的を思い出せ!
  5. まわりの情報に振り回されるな!
  6. 他人と比べず自分に集中すること!

 

簿記は出来るようになると、本当に勉強が楽しくなります。

点数が取れるようになると、もっともっと勉強したくなります。

今、簿記の勉強が楽しくない、疲れたなと思っている方も必ずそのステージに必ず登れますよ。

 

簿記3級・2級おすすめ講座ベスト3
👑第1位(講義DVD体験あり)TAC独学道場
(独学にプラス)
👑第2位(資料請求可)クレアール
(SNS上でも人気の講座)
👑第3位(無料お試し講座あり))スタディング
(私も利用したコスパ最高な講座)