簿記3級・2級はいつ勉強を開始するのが最適か?その理由も解説!

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記いつ勉強”簿記の始め方

 

ピョン
ピョン

簿記3級と簿記2級に興味があるんだけど、いつ勉強を開始するのがいいのかな?

簿記の勉強を始めるのに最適な時期ってあるの?

 

こんな疑問にお答えします。

簿記に興味が出てきた、簿記の勉強を始めてみようかなと思っている方向けの記事です。

 

この記事の信頼性

私は試験範囲改定後の2018年11月第150回日商簿記2級を受験(合格率14.7%)。

96点(仕訳1問間違い)一発合格。

その後は未経験で経理職に再就職しています。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記2級合格”

 

 ▼私が使ったオンライン簿記講座(スマホOK)▼


 

 

簿記の勉強はいつ始めたらいいのか?2月・6月・11月を狙え!

 

簿記の勉強は、2月、6月、11月から始めるのが最適です。

もちろん、思い立った日にすぐ勉強を開始してもいいですが、2月、6月、11月から始めるといい理由があります。

理由としては、

  1. 割引キャンペーンでお得に簿記講座を受けられるから
  2. 勉強期間の長さがちょどいい(簿記2級もダブル受験も可能)

 

理由を詳しく見ていきます。

 

割引キャンペーンでお得に簿記講座を受けられるから

簿記の勉強を開始するのに最適な時期である2月、6月、11月は、簿記の試験が行われる月でもあります。

 

試験月ということもあり、各スクールや通信講座では、割引キャンペーンが行われます。

 

例えば、、資格の大原だと・・・(2020.3.13現在)

 

 

通信講座のクレアールなら・・・(2020.3.13現在)

 

 

そして、簿記3級、簿記2級のパックコースもかなりお得!!

WEB講座だと3月まで34,500円。

なんと約3割引きです。

 

ルナ
ルナ

クレアールは、コスパが良く、講座内容も充実しているので、最後まで迷ったところ。

>>公式サイト無料資料請求:クレアール簿記検定講座

 

私が、利用したオンライン講座は先月(2月)は割引キャンペーンをしていましたが、今日確認したところ終了してしまったようです・・・残念。

という感じで、やはり、簿記スクール、簿記講座を選ぶなら試験が実施される月(2月、6月、11月)が一番お得なんです。

 

ルナ
ルナ

一発合格を狙うなら、完全独学よりオンライン講座やスクールを上手に使うことをおすすめするよ!

 

勉強期間の長さがちょどいい

簿記の勉強期間は、長すぎても短すぎても良くないですし、試験日に学力ピークになるように勉強していく必要があります。

勉強期間が余裕がありすぎても、途中でだれてしまったり、記憶が抜け落ちていってしまったり、

モチベーションが続かなくなってしまったり・・・なんていうことがありますから。

 

しかし、2月、6月、11月から勉強を始めると、過不足なく、ちょうど試験日に学力ピークにもっていきやすいのです。

 

一般的に言われる簿記3級の勉強時間は100時間程度。

簿記2級に関しては、200時間から300時間ほどです。

※最近は難しくなっているので200時間では足りないかもしれません。

 

それでは、勉強時間余裕をみて、合計400時間として、

初心者が簿記2級まで狙うとしたケースで見てみます。

 

2月に簿記の勉強を開始した場合

前提として、試験月の初日から勉強を開始して、6月の検定を狙うとします。(2020.6.14が試験日)

そうすると、134日あります。

この場合、平日も休日も同じ時間で計算すると、一日3時間の勉強で合格ラインに達します。

 

6月に簿記の勉強を開始した場合

前提として、試験月の初日から勉強を開始して、11月の検定を狙うとします。(2020.11.15が試験日)

そうすると、168日あります。

この場合、平日も休日も同じ時間で計算すると、一日2時間ちょっとの勉強で合格ラインに達します。

 

11月に簿記の勉強を開始した場合

前提として、試験月の初日から勉強を開始して、2月の検定を狙うとします。(2021.2.28が試験日)

そうすると、120日あります。

この場合、平日も休日も同じ時間で計算すると、一日3時間ちょっとの勉強で合格ラインに達します。

 

休日にたっぷり勉強時間が取れるのなら、平日はもっと少なくでもOK。

スキマ時間も上手に使えば、2時間から3時間程度の時間なら捻出することは難しくはないのでは?

ということで、2月、6月、11月から簿記の勉強をはじめると、

だれることなく、モチベーションも保ちやすい勉強期間が取れるのです。

 

6月に勉強を開始したなら余裕で簿記2級も狙える

6月に簿記講座キャンペーンの恩恵を受けて、11月に簿記2級まで狙うパターンが一番余裕があります。

というのも、最近の簿記2級は合格率が10%台など難化しており、

過去問をやっただけでは、なかなか受からない試験になっているのです・・・

 

仕事で忙しい方や、主婦でなかなか自分の時間が取れない方なら、

一番余裕をもって勉強ができる6月開始➡11月簿記3級、2級ダブル受験をおすすめします。

 

 

簿記3級・2級はいつ勉強を開始するのが最適か?のまとめ

ということで、簿記3級、2級の勉強を始めるのなら、2月、6月、11月が最適です。

最近の簿記2級は、完全独学では、なかなか一発合格できなくなってきているので、

上手に各講座の割引キャンペーンを利用して、一気に確実に簿記2級まで取ってしまいましょう!

 

 

>>公式サイト無料資料請求:クレアール簿記検定講座

(すぐ資料が送られてきます。しつこい勧誘も全くありませんよ。)

 

(無料でお試し講座受講できます!)