簿記2級スッキリわかるシリーズを使った勉強法【人気テキスト】

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ”簿記の学び方
SPONSORED LINK

簿記のテキストと言ったら、TACから出版されている人気ナンバーワン「スッキリわかる」シリーズです。

私自身、このスッキリわかるシリーズの簿記2級テキストで一通り勉強しましたが、まずはこのテキストを選んでいればインプットは十分と言えます。

ルナ
ルナ

簿記は、スッキリわかるシリーズを選んでいれば間違いないね。

この記事では、スッキリわかるシリーズ簿記2級を使った勉強法を解説します。

この記事がおすすめな方

  • これから簿記2級を勉強する予定だけどテキスト選びで迷っている方
  • スッキリわかるシリーズの中身を少しのぞき見したい方
  • スッキリわかるシリーズを使って独学しようと考えている方

 

この記事の信頼性

この記事を書いている私は、2018年11月合格率14.7%の第150回日商簿記2級を受験。

スッキリわかるシリーズのテキストと簿記のオンライン講座を使った勉強法で96点(仕訳1問間違い)一発合格しました。

今の簿記2級は、昔の簿記2級とは試験範囲も難易度もまるっきし違います。

改定後の150回簿記検定の合格者なので割と情報の信頼性はあるかなと。

簿記2級取得後は、現在は経理事務の仕事に再就職して働いています。

ルナ
ルナ

簿記2級の記事を見ていると、合格の証拠がない記事も多いため、証書を貼っておきますね。

img src=”puppy.jpg” alt=”簿記2級合格”

 

 ▼オンライン簿記講座を利用して合格しました▼

 

簿記2級スッキリわかるシリーズを使った勉強法【人気テキスト】

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

 

簿記2級スッキリわかるシリーズの特徴

 

簿記2級のスッキリわかるシリーズの最大の特徴は以下の3つです。

  • テキストと問題集が1冊にまとまっている
  • ゴエモンというネコがキャラクター
  • ケースごとの解説なので状況がイメージしやすく、記憶に残りやすい

常にアマゾンや楽天で簿記2級ランキング一位の人気ぶりです。

 

簿記2級スッキリわかるシリーズの内容と使い方

この簿記2級「スッキリわかるシリーズ」は次のような内容になっています。

簿記の学習方法と合格までのプロセスの解説

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

 

このページには、このテキストを使っての勉強方法が書かれていますが、書いてある勉強方法通りでなくても全然問題ないかと。

実際私は、全く違う勉強方法をしたので、ここはサラリと参考程度に見る感じでいいと思います。

 

日商簿記2級の出題傾向と対策

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

 

簿記2級の試験の基礎知識がかいてありますが、もう知ってる方は飛ばしてOKです。

 

目次を使った勉強

ルナ
ルナ

資格の勉強を始める前に、目次ってちゃんと見てる?

ピョン
ピョン

見てないよ~。

すぐに第一章から勉強始めちゃう。

勉強に取り掛かる前に、目次を使って全体の把握をすることが、今後の勉強において超重要になってきます。

ルナ
ルナ

私は声に出して目次を読んだよ~。

このテキストは何章に分かれていて、CASE(ケース)はいくつあるのかを必ず確認。

いつまでにインプットを終わらすなら、一日当たり何章(もしくは何ケースずつ)勉強すればいいのか、目安を立てます。

ピョン
ピョン

やみくもに勉強を始めるんじゃなくて、効率のいい勉強をするには戦略が大事なんだね!

 

ちなみに、目次やタイトルを利用する勉強は、一般的に長期記憶に効果があると言われています。

新しい勉強している時って、点と点が結びつかなかったり、今自分は何をしているのだろう、どの部分にいるのだろうと頭の中がボヤボヤ~と混乱しませんか?

そこで、目次を利用して、全体把握をしながら勉強することで、関連性や自分がこれから覚えるべきことがはっきりしてきて頭が整理されます。

知識をいれる箱(枠)をつくるイメージかな。

私は、勉強始めたばっかりのころは、目次のコピーを常に持ち歩いて目を通していましたよ。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

 

スッキリわかるシリーズの商業簿記は、第21章に分かれていて、ケース163までまであります。

毎日8ケースずつやるとしたら、20日で一回転ですね。

もちろん、項目ごと難しさや理解のしやすさが違うので、土日に予備日を作って穴埋めできるように余裕をもって計画を立てましょう。

 

 

勉強のコツとしては、一回目のインプットではわからなくても、考え込まないで先に進むこと。

そして、今日の勉強ノルマを始める前に、前日勉強した部分をサラッとを目で確認すること。

 

ルナ
ルナ

あの有名なエビングハウスの忘却曲線を利用するんだよ。

人の記憶は、1日後には、67%忘れてしまっているわけなので、100%忘れる前に再度サラッと目を通すだけで記憶は残りやすくなります。

 

  1. 20分後には42%忘れる
  2. 1時間後には56%忘れる
  3. 9時間後には64%忘れる
  4. 1日後には67%忘れる
  5. 2日後には72%忘れる
  6. 6日後には75%忘れる
  7. 31日後には79%忘れる

 

こんなにどんどん忘れてしまうわけなんですが、タイミングよく復習すれば記憶を簡単に復活させることができるんです。

その復習のタイミングは、1日以内に10分1週間以内に5分、1か月以内に2~4分とされています。

ですので、今日の勉強を始める前に、10分程度でいいので、前日の勉強範囲の復習することが大事になってきます。

 

その点、スッキリわかるシリーズは、各章ごと重要ポイントがまとまっているページがあるので復習にはすごく便利です。

ルナ
ルナ

まとめのページはこんな感じだよ。

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

 

スッキリわかるシリーズの問題編

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

 

スッキリわかるシリーズは後ろに問題がついています。

主に、基本問題で量的にもそれほど多くありません。

基本問題が足りないのではないかと思う方もいるかもしれませんが、基本問題を完璧にやっても本試験レベルの問題は解けないのが最近の簿記2級です。

基礎問題はこのくらいの量でいいのではと感じます。

実際、私はそんなに基礎問題に時間をかけず、インプットの繰り返し(短期間の複数回)をしたのち、とにかく早めに試験レベルの問題に取り掛かるようにしました。

 

ルナ
ルナ

もちろんはじめは全く太刀打ちできないし、挫折しそうになったけどね・・・。

それでも解説を読みながら、問題にぶつかるごと攻略していった感じだよ。

基礎問題を丁寧に時間をかけてやって、試験レベルの問題をやりこむ時間が足りないなんてことが無いように気を付けました。

この戦略のおかげで早めに解く力がついたような気がするし、心の余裕も持てたのかなと。

 

別冊付録「みんなのギモン&ポイント5」と回答用紙

img src=”puppy.jpg” alt=”スッキリわかるシリーズ簿記2級”

一番後ろには、別冊付録「みんなのギモン&ポイント5」と問題の解答用紙がついています。

簿記の勉強をしている方が感じる疑問に応えるQ&Aで、端数利息の処理方法や返品、割戻し、割引の処理などのちょっとわかりにくい点の解説が載っています。

 

スッキリわかる講義DVD

別売りですが、スッキリわかるシリーズには講義DVDもあります。

DVDでの勉強が好きな方は講義DVDを併せて利用するのもおすすめです。

私は、DVDも検討しましたが、DVDが7枚、一枚あたりの講義時間は2時間ある上、いろんなデバイスを使ったスキマ時間の勉強をしたかったので、オンライン講座を選びました。

 

ルナ
ルナ

私の使ったオンライン講座は、これ~!

 

スッキリとける 日商簿記2級 過去+予想問題集(スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかるシリーズには「スッキリとける 日商簿記2級 過去+予想問題集」もあります。

 

「過去問6回」+「予想問題3回」さらに日商発表の「サンプル問題」が入っていますが、私はこの本は使いませんでした。

とにかく、難易度が上がった簿記2級に挑むには、試験レベルのアウトプットがっつりやりたかったので、市販で購入したのはこの3冊。

created by Rinker
TAC出版
¥1,650(2020/04/05 09:25:30時点 Amazon調べ-詳細)

これを繰り返し、繰り返し、繰り返し・・・とにかく繰り返しやりましたよ。

 

ルナ
ルナ

簿記2級に合格するためには、試験レベルの問題をどれだけ解いたかと、慣れも大事だよ。

 

簿記2級スッキリわかるシリーズを使った勉強法まとめ

簿記2級のスッキリわかるシリーズのテキストの最大のメリットは、試験範囲のポイントがしっかり絞られているので、他のテキストに比べて短時間でインプットができる点かと。

テキストのインプット時点では、本試験が解けるレベルの理解なんて当然できないので、このくらいスッキリまとめられているテキストの方がいいのではと感じます。

ルナ
ルナ

テキスト読んでいる時点で簿記が嫌になったなんて意味ないからね~。

というわけで、スッキリわかるシリーズは簿記2級の勉強を始めようという方には自信を持っておすすめします。